馬渡新平の器展  お椀 編

馬渡新平さんの 器展 毎日たくさんの方にお越し頂いています。

ありがとうございます。

 
 
先日、遠方のお客様よりお問合せが続き
作品の写真を掲載しています。
メールでのご注文にもご対応しておりますので
気になる作品がございましたら、お問合せ下さいませ。
 
送料など、1つ1つお調べし、個々にご対応させて頂きますね。
 
 
前回はマグカップのご紹介をいたしました。
今回はお椀のご紹介です。
 
 
 
 
今回 『かわいい』とお声がかかるのがコチラ。
本当に可愛いです。
 
小さな方は、ちょっとした取り分けや、ペーストなどに使ってもよさそう。
大きな方は、しっかりたっぷりと1人分のスープを入れる事ができる大きさです。
 
安定感もあって可愛らしい、今回お勧めの1つです^^
 
 
 
 
大きさを見て頂くために
板東珈琲で使用しているシュガーポット(こちらも馬渡作品)と比較してみました。
 
 
 
 
 
そして、いつも人気なのが 飯椀。
ずらっとサイズが色々で、お好みの大きさに必ず出会えるのではないでしょうか!
 
私も使用しているのですが
馬渡新平さんの飯椀は、見ているだけで温かです。
ほかほかの器で ほかほかのご飯。
たまりません。
 
 
 
 
 
それから、これは、飯椀ではありません。
 
ふちが ゆらっとゆらいでいるお皿です。
 
ゆらっとしたこのお皿が、私はとても好きです。
 
 
既に、馬渡さんの作品をお持ちのお客様とは よくお話するのですが
馬渡さんの作品は、、本当に料理を美味しく見せてくれる魔法も持っているんです。
 
 
時間がなくて簡単に作ってしまったお料理も
馬渡さんの器に盛ると・・・
 
途端にとっても美味しく魅力的なお料理になってしまう。
 
でも、お料理する・・・って そう言う事が大切ですよね。
とっても嬉しい気持ちで終われるって なんて素敵な事でしょう。
 
 
 
 
気になる方は
板東珈琲のfacebook のメッセージ機能か 
板東珈琲のメール info@bandou-coffee.com 
 
までご連絡下さいね。
 
 
 
馬渡新平の器展 は、25日(日)まで。
最終日は19時で終了ですので、どうぞお間違えの無いようにいらして下さいね。
 
 
 

馬渡新平の器展  発送も受け付けています

3月16日から開催中の 陶芸家 馬渡新平さんの個展について

 
お電話で何件か、通信販売ご希望...とのお問い合わせがありましたので
商品の発送も可能とさせて頂きます。
 
 
その際、写真でのご注文となりますので、サイズやお色味、手触りについて
「写真でのやり取りで問題ないよ」というお客様とのお取引となります。
 
どうかご了承くださいませ。
 
 
 
また、お支払いにつきましては
銀行振込を確認してからのご郵送、もしくは代引きのどちらかとなります。
振込時や代引き時のお手数料は、お客様にご負担いただくこととなります。
 
 
送料は、コーヒー豆の料金とは変わってきます。
詳しくは、ご注文をいただきました時に個別にご連絡させていただきますので
ご確認くださいませ。
☆今回は、マグカップ(フリーカップも含む)のご紹介です☆
  
マグカップは 大体 3000円(消費税抜き)くらいとなっています。
送料は カップ3個くらいまででしたら
道内  550円
関東  1000円  くらいです。
詳細は、ご注文頂きました時に お調べしてお伝えいたしますね。 
 
 
 
 
 
種類としては このような感じ。
サイズは全体的にたっぷりと入る容量となっています。
 
 
 
綺麗な深みのあるグリーン系のものや
 
 
こちらは磁器のカップ。
カフェオレなどにも良いですし、私は大好きなそば茶をたっぷりと淹れたくなりました^^ 
 
 
 
 
 
最近の馬渡作品らしい 綺麗な土色のカップもたくさんご用意くださってます!
 
 
 
 
 
こちらは、小ぶりの湯のみとしてや、お酒に使用しても素敵です。
テーブル上で 短く切った切り花をいけても可愛いかもしれません。
 
 
 
 
 
フチの大きさも色々です。
どれもとっても欲しくなってしまいますよね^^
 
 
 
 
 
グリーン系のシリーズは このような感じです。
板東珈琲ではこのシリーズの小さめのものを1つ、
早速 使用させていただいています。
 
 
 
 
 
白樺のような、美しい白のシリーズも、1つ1つ表情がこんなに違います^^
白シリーズは安定感も抜群な形です。
職場などでも倒しにくいですし、何よりこの美しさに癒されながら過ごせそうじゃないですか?
 
 
 
いかがでしたか?
 
 
完売してしまったカップは載せていません。
掲載しましたものは、まだ在庫があるものです(21日現在)。
 
 
わかりにくい部分などありましたら、ご連絡くださいませ。
 
 
 
ご連絡は、facebook  のメッセージ機能 か メール(info@bandou-coffee.com) で受付いたします。
大変申し訳ございませんが、日中混み合っておりますため、お電話でのやり取りは難しいと思っています。
どうぞご協力をお願いいたします。
次は、マグカップ以外のものをご紹介いたしますので
遠方のお客様、どうぞお楽しみに!!

第2回 ハーバリウム ワークショップ のお知らせ

先日、ドライフラワー作家 pomme.de.pin さんをお迎えし

第1回目の ハーバリウムのワークショップを開催いたしました。
 
 
 
 
男女合わせて12名の方がご参加下さり
日曜のお昼間、笑顔がキラキラの楽しい空間が広がりました。
 
 
 
 
どの花材を使うのか・・・
使用するものを選ぶだけでも楽しいくらい^^
 
先生役のかおりさんの説明をうけながら、
皆さん、思い思いに 瓶の中に自分の世界をつくってゆきました。
 
あっという間にコツをつかんで
皆さんとっても上手に造形されていましたね!!
  
 
 
 
不安な事は、丁寧に回ってくれる先生が優しく教えてくれるから大丈夫でしたね^^
 
 
 
 
選んだ花材が、どんどん少なくなって
 
 
 
 
瓶の中には、それぞれのお花の世界が広がっていきます
 
 
 
全員完成した後は 撮影タイム^^
 
 
 
 
先生のかおりさんも パチリ☆
 
 
 
一見 似ているようで、1つ1つ全然違うのが楽しいのです^^
 
場所をぐるぐる入れ替えても、
皆さん迷わず、ご自分の作品を探しだされていました♪♪
 
 
 
さて、次回のお知らせです!
 
第2回 ハーバリウムのワークショップ についてです
 
 
とき:3月11日(日) 11時半〜 約1時間 
会費:2800円
 
 
お申込みは、インスタかfacebookの ダイレクトメッセージ もしくは メールにて。
 
 
メールは info☆bandou-coffee.com  
* ☆を@にして送信して下さい。
 
 
今回は、前回の抽選で 当選できなかった方を優先とさせて頂きます。
お申込みの際には、
お名前
人数
前回 惜しくも落選してしまった方はその旨  を、お知らせくださいませ。
 
 
 
どうぞ宜しくお願い致します!

12月30日は豆の販売のみとなります

おはようございます。

昨日、29日で2017年の喫茶営業は終了いたしました。
本日、30日は12時から16時まで、豆の販売のみの営業となります。
2017年最終日、どうぞよろしくお願いいたします。
昨日から販売となりました。
板東珈琲オリジナル卓上カレンダー。
 
お買い上げくださるたびに、嬉し恥ずかし・・という不思議な感覚になっています^^
 
あぁ、ドキドキしてしまう。
 
 
有難うございます!
 
 
 
さあ、2017年最後の営業日が始まります。
豆をたくさんご用意して、皆様をお待ちしております♪

織原良次さんがやってくる

おはようございます!

 
明日、水曜日のことなのですが
 
フレットレスベース奏者の織原良次さん
板東珈琲で演奏をしてくださる・・・という
なんとも贅沢なお話が飛び込んできました!
 
 
10月25日(水) 15時〜20時頃まで
 
 
「透明な家具」と名付けられた音楽活動、BGA(詳しくは下記をご参照ください)を行われていて
この日は店内のどこかでゆったりと心地よい音楽を演奏してくださいます。
 
 
織原さんのご好意により
今回は、すべて無料での演奏となり、生演奏のBGMという、なんとも贅沢な数時間となります。
 
 
板東珈琲店内で、こんな素敵なことはそうそうありません。
 
みなさん、是非フレットレスベースの緩やかな音色を聴きながら珈琲を楽しみにお越しください^^
ご予約などは必要ありませんので、お好きな時間にふらっとご来店くださいね!
 
 
お待ちしております!!!
 
 
 
織原良次さん
 
1980年生まれ
埼玉県入間郡三芳町出身
大学時代からフレットレスベースに専念。
 
2010年からBGA(BackGroundAmbient)『透明な家具』を主催。
○ライブではない
○盛り上がらない
○BGMではない
以上のモットーを掲げた表現も模索。
 
全国でのベースソロライブツアーも恒例としている。
 
ベース・マガジン2016年5月号(リットー・ミュージック)からジャコ・パストリアスの奏法を基礎から掘り下げた
「ジャコから学ぶ、ベースを弾くための基礎知識(全12回)」連載。
 
2017年、自身のレーベル<miD>を主宰し『miD』『透明な家具』『織原良次の色彩感覚』の音源発表、
ライヴ活動などを計画している。
 
他サイドワークは以下ウェブに詳しい。
http://orioriori.exblog.jp/
 
-----------------------------------------------------
 
2005年〜2006年、ブラジル音楽を斬新な解釈でアプローチした伝説のユニット
『Bophana』(2003年結成)でメジャーデビュー、
並行してベーシスト鈴木勲が主宰する『OMAsound』にも参加し、ジャズ・シーンに頭角を現した。
2009年、国際交流基金主催事業にて南米(ボリビア、ペルー、ベネズエラ、パラグアイ)ツアー、
2010年にはモンタレー・ジャズ・フェスティバルに出演。
 
サポート・メンバーとして、畠山美由紀、アン・サリー、けもの、小野リサのコンサート・ツアーなどに参加。
佐山雅弘ニュートリオB'Ridgeでは音楽監督としても参加。
林正樹『間を奏でる』、橋爪亮督グループ、西山瞳トリオNHORHM、植田章敬バンド、
 
太田朱美/Riskfactor、野本晴美トリオ、坪口昌恭/東京ザヴィヌルバッハ人力Specialなどでは
レギュラーメンバーとして名を連ねる。

落語の会

来月の楽しいことのお知らせです
 

前回、初めて開催した落語の会。

初めてでどうかな?って思いながらの開催でしたが
満員御礼となりました。
 
北大落研OBの方々 三者三様の
おはなしの世界に、ぐいぐいと引き込まれた時間でした!
 

来月、同じ3名の噺家さんが来て下さり
なんと2回目の落語の会を開催できる事になりました^^

 

 


 
 
 

 

これは楽しみですね!!

とき:11月18日(土) 18時半 開場 19時 開演
場所:板東珈琲
料金:1000円(お飲み物付)
 

 

お申込みを受付中です!
facebookの メッセージ機能でのお申込みでも
お電話でのお申込みでも大丈夫ですよ^^

どしどしお待ちしております!

 

 

板東珈琲TEL 011−251−3355

 

 

宜しくお願いいたします。 

 

 

*素敵なフライヤーは 演者の1人 斬捨亭御免 さんが作って下さいました^^


9月の色々なことについて

こんばんは!

 
今日は、ちょっとした『大人メロン旋風』が起きた板東珈琲でした^^
皆さん、リアクションをたくさんくださってありがとうございます!
 
 
それで、本当は、今日で終わりになってしまう感じだったのですが
夕方から 『明日行きたいのだけど メロンの感じはどうですか?』といった
ご質問がとても多く寄せられて・・・・
それで、特別に 予定を変更してメロンを追加購入^^
無事に青肉メロンを見つけられてよかった。
 
ということで、明日も『大人のメロンソーダ』できます^^
夜までもつか分かりませんが、明日も15時から開始しますね♪♪
 
 
それから、店内では SIAFとコラボした 【カッコウの記憶ブレンド】もご提供中!
SIAFオリジナルコースターも届きましたよ^^
SIAFグルメガイドに載っている店舗で(板東珈琲もOK!)撮影した写真を
#がぶっとSIAF というハッシュダグを付けて Twitterか Facebookに投稿し
その画面を インフォメーションセンターで提示すると
ステッカーをもらえるみたいです!
 
そのために  札幌国際芸術祭2017アカウント
Twitter:@SIAF_info  か Facebook:siaf2014info のフォローも忘れずにです!
 
 
インフォメーションセンターは
市内4か所、 板東珈琲の近くだと 資料館のSIAFラウンジが そうです^^
 
 
こんな特典なども詳しく書かれている SIAFグルメガイド は
板東珈琲にも たくさん置いてありますので、
皆さん、どしどし持ち帰って 読んでみて下さいね!
 
 
 そ、し、て!
 
実は、9月27日から10月2日までの期間
丸井今井で開催されます 【<まるい> 珈琲マルシェ 2017】に
板東珈琲も参加させて頂く事になりました。
 
 
去年から始まった 素敵なイベントに お誘い頂き、大変ワクワクしています。
 
その期間は、西11丁目店舗は お休みさせて頂きますので
ご迷惑をおかけしてしまいますが、
どうか、ぜひ丸井さんに 遊びに来て頂けましたら嬉しいです!
 
こちらのイベントにつきましては
また後日、ゆっくりとお知らせさせて頂きたく思います。
楽しみにしていて下さいね!
 
 
 
 
 
写真は、SIAFのコースターと 珈琲マルシェの フライイヤー。
何という事でしょう!!!
私達に問いかけてくる 想い!!
芸術って!! オイシイ珈琲って!! いったいなんなのだ!!!
 
 
 
この秋は、大いに問いかけつつ、浮かんでくる 答えかもしれないものを
1つ1つ手に取って見つめる・・・・
そんな 時間を過ごせたらいいなと思っています。
 
 
 
板東珈琲 9月の 営業時間の変更・臨時休業 のお知らせ
9月 3日(日)  13時からの営業
9月24日(日)  臨時休業
9月27日(水)〜10月2日(月)臨時休業(丸井今井にてイベント参加)
 
 
 
どうぞ宜しくお願い致します。

札幌競馬場 UMAJO スペース 楽しかったです!

こんにちは^^

 

 

ご挨拶がおそくなってしまいました。

 
 
札幌競馬開催中の
7月29日ー30日
8月19日ー20日  の土日、計4日間
 
 
板東珈琲は競馬場2階テラス UMAJOスペースにて
珈琲など数種類のドリンクの販売をさせて頂きました。
 
 
 
  
 
4日間とも、長期予想では 悪天候の予報となっていたのですが
実際には とってもよいお天気!
 
特に、8月の2日間は ジリジリと暑いほどの快晴でした。
 
 
どの日も ランチ担当のチムチムさんと同じキッチンカーに
入らせて頂いての営業だったのですが
 
チムチムさんチームの皆さんが、本当に優しく素敵な方たちだったので
4日間とも、とても動きやすく、とても楽しく終える事ができました。
 
 
また、UMAJOカフェには専属のスタッフさんが何人もいらして
私達のキッチンカーにも 交代しながら必ずついて下さり
お客様への受け渡しなどのご対応を全て行って下さいました。
 
とっても元気でとってもキュートな皆さんと ご一緒できたこと
心から嬉しかったです。 
 
外でのイベントの経験が少なくて、まだまだ慣れない私達に
いつも優しく笑顔で そばにいて下さって、なんと心強かった事か! 
 
 
昨年初めて参加させて頂き、今回は2度めだったのですが
前回同様、元気に始まって元気に終わることができました。
 
 
それは全て、お越し下さったお客様からの 嬉しいお言葉や
『頑張って!』と応援して下さるやさしさに支えてもらっての事です^^
 
 
今年も、ビックリするくらいたくさんの方にご利用頂きました。
板東珈琲に来て下さるお客様も、本当に多くお顔を見せて下さいました。
 
 
 
お客様の皆さん、声をかけて下さいました UMAJO関係者の皆さん、スタッフの皆さん、
チムチムさん、そして、今回 車も出してくれてお手伝いしてくれたMぽん、 
心からありがとうございます! 
 
 
 
小さな頃から大好きで大好きでたまらない、馬たちのそばで お仕事できたこと、
板東珈琲にとっても、私にとっても、とてもとても大きな夏のイベントとなりました。
 
 
 
 
  
 
朝、1日の準備を整えた後に、
少しの時間、コースの脇に立って、朝の調教中の馬たちの走る様子を眺めている時
この上ない幸せに包まれていました。
 
 
 
 
 
  
札幌競馬は、まだあと2週ありますよ!!
 
 
私達は、夏の大きなイベントを無事終える事ができて
一足早くホッとしています。
残り2週、皆さん頑張って下さいね! 
 
 
 
ありがとうございました!!  ヒヒーーン^^  

梅シロップが完成しました!!

こんにちは!

 
 
毎年恒例の梅シロップ^^  完成ですっ!!
今年も春に、和歌山の梅農園さまから たくさんの美味しい梅を購入させて頂き
たくさん仕込みをした去年よりも、さらに沢山の梅を瓶に詰めて
毎日 ゆっくりと揺らしながら、この日を待っていました。
 
先程、最後のチェックを無事に終了し
2017年の梅シロップが完成です^^
 
 
 
昨年は、雪が降ってからも『梅のやつはもうないの?』と
お声掛けを頂いていましたので
今年は、来年までもつ勢いの量を 大事に育ててきました♪♪
 
 
量が多かったので
いつも以上に 注意しながら ゆっくりと。
 
  
その甲斐あってか、
今年のシロップは例年以上に、紅く色づいた梅の、その色がそのまま
溶け出したような、とっても可愛い紅い色に色づきました^^
 
 
ソーダで割ってしまうと、あまり分からなくなってしまうのですが^^
 
 
 
梅ソーダ、今日からご提供開始です!
 
梅ソーダ   ¥600
 
 
 
 
夏の間も、寒くなっても、梅ソーダで爽やかな気分をお楽しみ下さいね!!

札幌国際芸術祭 (SIAF) 2017  

 

こんにちは^^

 
 
今日から、札幌国際芸術祭がスタートしましたね。
8月6日〜10月1日までの間、
 
板東珈琲近くの資料館や、芸術の森、モエレ沼、円山公園 などなど
色々な場所で楽しむ事ができるアートフェスティバルです^^
 
 
実は、実行委員会さまからお誘いを頂きまして
板東珈琲では SIAF とコラボ の 特別ブレンドをご用意させて頂く事になりました。
 
 
 
札幌国際芸術祭 × 板東珈琲 【カッコウの記憶ブレンド】  です!
  
 
 
 
 
 
 
ネーミングは実行委員会さまにヒントを頂きながら 一緒に考えました。
 
 
 
札幌市の鳥でもあるカッコウ。 
 
そして、札幌市も、ここから発信されてゆくものたちも
新しい 次の 世界へ羽ばたいてゆく キラキラとした挑戦の時代でもあります。
 
そして、今日までの 札幌を作り上げてきた 皆さんの努力や生活、そして夢。
それを、カッコウはじっと見続けていたはずです。
 
 
新しくはじまってゆく挑戦や 世界と同様に
これまで 歩んできた 日々の記憶も大切に感じてゆきたい。
 
 
そんな思いから、この名前にしました。
 
 
 
 
SIAFとのコラボブレンド 【カッコウの記憶ブレンド】は、
札幌国際芸術祭開催期間中のみのご提供となります。
 
 
1杯 550円     100g 600円
 
 
 
 
札幌のあちこちで 繰り広げられる
私達の街から発信されるアートを思い切り楽しみましょう!
 
 
そして、どうぞ 【カッコウの記憶】と共に
ゆっくりとひと休みにいらして下さいね^^
 
 
 
 
 


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Facebook 板東珈琲

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM